ビューティー

肌断食が成功した3つのコツと現在までの経過状況を画像ありでご紹介!

こんにちは、みさぽんままです。

本日は肌断食についてお話しさせてください。

シンプルスキンケアについて調べていくと必ずたたどり着く肌断食との文字。

今回は知らない間に肌断食に成功していた!みさぽんママ目線でお話しさせて頂きます。

そもそも肌断食とは
いつものスキンケアというとクレンジング、洗顔、ローション、ミルク、アイクリーム、美容液、パックなどが思い浮かんでくると思います。

肌断食とはこれらのスキンケアをなくす(断食)することをいいます。

では詳しく成功方法をご説明いたしますね!

肌断食が成功した3つのコツを画像ありでご紹介!

肌断食の成功のコツその1

お肌のコンディションが良いときに始める!

これが大鉄則になります。

にきびがひどい、乾燥している、何かトラブルを抱えている。

そんな時にスタートさせてしまうとお肌のバリア機能が崩れてしまうので、

肌断食トラブルを引き起こしやすくなります。

肌断食のスタート時期は慎重に決めましょう。

肌断食成功のコツその2

肌断食をします!といきなりすべてのスキンケアをストップしてしまうのも実はよくありません。

はじめは週末断食からはじめて徐々にお肌をならしていきましょう。

ただ肌断食といってもメイクはしっかり落とさないと、

お肌の上で皮脂と汚れが残り毛穴つまりなどのトラブルを起こす原因となります。

メイクをする→クレンジングが必要→保湿が必要

なので、ノーメイクで過ごせる日が作れるのかどうかが大切です。

石鹸(石鹸生地)での洗顔をする肌断食もありますが、石鹸はアルカリ性で洗浄力は強めになります。(お肌は弱酸性です)

洗顔後30分くらいで皮脂などと中和されますが、敏感肌の方には強めな刺激となってしまいそうなので注意が必要がです。

肌断食成功のコツその3

やっぱり必要な時は保湿をしましょう。

肌断食というと、スキンケア断ち!!というイメージですが、

最初はやはり保湿をやめてしまうとお肌がつっぱってしますし、

全く保湿をしないということが逆にストレスになり、

お肌の環境を悪くしてしまう可能性もあります。

何かお肌がつっぱるなと感じるときは我慢せずにシンプルなローションや乳液を使いましょう。

スポンサーリンク

みさぽんママが感じた!肌断食で陥りやすい悩み

100人居れば100通りの肌質があるように肌断食にも「この方法が絶対!」という正解がありません。

肌断食に成功しやすい人、

肌断食に成功しにくい人がいると感じます。

「この方法が絶対!」っという考え方で肌断食をしてしまうと、

お肌のトラブルが悪化してしまう可能性があります。

サイトや本での情報ももちろん大切ですが

「自分のお肌はどうかな?」

というところを丁寧に感じてあげて、柔軟に対応する事が大切ではないかなと思います。

みさぽんママ
みさぽんママ
自分のお肌の状態とじっくり向き合う肌断食にすることがおすすめです♡

肌断食が成功した3つのコツ!画像ありでご紹介!なぜみさぽんママが肌断食に成功したのか?!

肌断食はある日、突然はじまった?!

実はみさぽんママは、

2017年ころから軽い肌断食にトライしていました。(洗顔→化粧水→乳液)

育児中の私にとってはスキンケアをしなくてもお肌がきれいになれるなんて、

メリットしか感じられなかったかたらです。

徐々にスキンケアを減らすこと1年…そんな時に妊娠が発覚し、妊婦さんになると同時に!

とてもヘビーな悪阻が始まりました。

窓や冷蔵庫を開けるだけでもNGでトイレに駆け込む日々を送っていたため、

スキンケアは一切出来なくなりました。

久しぶりにお肌の状態を確認してみると?!

悪阻が少し落ち着いてきた頃に、

4ヵ月くらいスキンケアを全くしてなかったから、お肌ボロボロかも…

っと思い自分の顔を触るとビックリ!!!

悪阻前よりキメが整い、

おでこニキビやあぎにきびが消えていました。

鏡で見てもツルツル。

一体どうして?!と考えてみた結果、

 

肌摩擦がゼロだった事

妊婦さんで代謝がよかった事(ターンオーバーが整った事)

メイクをしてないので、クレンジングの必要がなかった事

 

の3つが思い浮かびました。

スクラブをしてもゴワゴワしていたり、

拭き取り化粧水をしてターンオーバーを促していたり、

口コミで好評な高級な美容液で導入したりしていた!

そんな丁寧にスキンケアをしていた頃よりもはるかに美肌でした。

これは本当に驚きでしたね。

肌断食をはじめるその前に

その後、スキンケアを勉強していくうちに肌摩擦こそが肌負担になる!

ということが分かりました。

肌断食でお肌がキレイになったというよりは…

肌摩擦ゼロでお肌がキレイになった!のではないかと思っています。

なので肌断食をする前に、

まずは肌摩擦を最小限に抑える事。

そして代謝を良くする事でお肌はとてもよくなると思います。

いきなり肌断食をスタートするには、

やはりとてもリスキー(肌トラブルになりやすい)な為に、

まずは肌摩擦をゼロにする事!を1年間続けてみてください。

毛穴や肌質はすぐには変わりません。

最低でも1年くらいはお肌の状態を整える期間ととらえましょう。

ゆっくり自分のお肌と向き合いながら、まずは摩擦をゼロにする。

そのあとに、本当に肌断食が必要なのか検討してみると良いかもしれません♡

スポンサーリンク