みなさまのおかげで月間8万PV突破しました♡

あさがおのたたき染めのやり方を動画ありでご紹介します!

小学校低学年の夏休みの宿題といえばあさがおのお世話ですよね。

「枯らさないように新学期に持ってきてくださいね」

と先生に言われてドキドキしているパパママも多いのではないでしょうか?笑

我が家でも枯らさないように朝と夕方の2回お水をあげています。

そんなあさがおのお世話と一緒に宿題として出る

あさがおのたたき染めのやり方についてまとめてみました。

目次

あさがおのたたき染めとは何?!

私も夏休みの宿題が出たときに

「あさがおのたたき染めってなんだ?!」

となりました。

あまりなじみのない言葉だと思いますので簡単にご説明しますね。

文字の通り「あさがおのたたき染め」とは

あさがおをたたいて紙や半紙に色を付けることをいいます。

あさがおの花は花びらがとても薄く、

花びらに含まれている水分も多いためにたたき染めには最適なお花といえます。

[chat face=”img_3126.jpg” name=”プリンちゃん” align=”right” border=”red” bg=”red”] あさがおをたたいて染めるって楽しそうだね♡ [/chat]

スポンサーリンク

あさがおのたたき染めをしてみよう!

あさがおのたたき染めが何かわかったらさっそくたたき染めをしてみましょう。

あさがおのたたき染めで準備するもの

  • あさがおのはな(濃い色のお花を選びましょう)
  • はさみ
  • 台紙
  • A4くらいの大きさの白い紙または半紙
  • 木づち(なければそこが丸くてたいらなもの)

[chat face=”img_3124.jpg” name=”みさぽんママ” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow”] 我が家は木づちのかわりにワセリンのケースを使ったよ![/chat]

あさがおのたたき染めのやり方

[timeline title=”あさがおのたたき染めのやり方”]
[ti label=”STEP01″ title=”あさがおの花を摘む”]
まずはあさがおのお花部分を摘んできましょう。

ポイントとしてはハサミでがくの部分を切ることです。

あさがおのお花は繊細なので優しく触るようにしましょう。
[/ti]
[ti label=”STEP02″ title=”あさがおを用紙の上におく”]
花びらが用紙のほうを向くようにあさがおを置きます。

花びらが破けてしまわないようにやさしくね♡
[/ti]

[ti label=”STEP03″ title=”上から叩く(又は版画のようにこする)”]
あとはひたすら用紙に色が移るまで、

叩きます(又は版画のようにこする)

5分くらい続けてみましょう!

[/ti]

[ti label=”STEP04″ title=”上に置いた用紙とあさがおの花を取り除く”]
用紙に張り付かないようにゆっくり丁寧にあさがおの花を取り除きましょう。

きれいに取り除けない時はピンセットなどで取るとよいと思います。

[/ti]

[ti label=”STEP04″ title=”できあがり♡”]

このように用紙に色が移れば出来上がりです。

[/ti]

[/timeline]

あさがおのたたき染め♡まとめ

いかがでしたでしょうか?

あさがおのたたき染めは10分くらいで完成するので、

こどもたちも大人も楽しく宿題に取り組めるのではないかと思います。

YouTubeでもとてもわかりやすい動画が出ていますので貼り付けておきますね!

こちらの動画ではスプーンを使っています!

おうちであるもので出来ると購入する必要もなく、

ママは助かりますよね♡

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる